流れるように流れない

イラストレーターます子の、考えたこと、気づいたこと

自分だけの自分を見つめる、カウンセリングの大切な時間

すごくお久しぶりになってしまいました。前回書いたときからあっという間に寒くなり、年が明け、2017年の1月も終わろうとしています。わあ! わたしはといえば、毎日双極性障害Ⅱ型で上がったり下がったりしながら暮らしています。最近はお仕事の面でも充実し…

どこかで誰かは見てくれていること

季節はあっという間に変わって、夜には虫の声が聞こえて、秋の色がすこーしずつ濃くなってきました。 わたしはといえば、メディアにはじめて自分の文章を載せていただいたりしました。ずっと応援しているメディア、soarでの記事です。 soar-world.com 実際に…

精神障害者手帳をもらってきて、思った。

はじめての障害者手帳を手にした気持ちとしては、うーん、なんだろう。複雑、かなぁ。どっかにつらつら書いてみよう — ます子|ますぶちみなこ (@masco) 2016年7月21日 というわけで、もらってきました精神障害者手帳。 先日交付のお知らせが届き、その時点…

制作することは会話すること。10年前の文章から。

ふと思い出し、美術の専門学校に通っていたころに書いた文章を読み返してみたら、今の自分にとても刺さったので、ここに残しておこうと思います。 書いたのは10年前。「興味がある作家について」というタイトルで、彫刻家の船越桂さんについて、また、そこか…

梅雨のような、夏のような時期、やっと心が晴れてきた。

精神科の先生に「(初診のときより)だいぶ落ち着いてきましたね」と言われ、ほんわか嬉しかった今日の診察帰りです。 暖かくなってきたせいか、通院+カウンセリングの成果が出てきたのか、ここのところずっと気分が上がっています。ちょっと上がりすぎると…

君が君というだけで愛しているよ

タイトルは20年来の親友にあてて書きました。翻訳文っぽいですね。でも本当に、この一言だから、仕方ないんです。 あなたは自分のことが嫌いだと言います。自分のことをいいねと言ってくれる人の意見は信じられない、と。でもわたしが、まだ大して繋がりがな…

気分が上がっている日も下がっている日も、1日は1日

相変わらず上がったり下がったりを細かいスパンで繰り返しています。ます子です。楽しいことや、たくさん人と会うことや、緊張することがあった次の日からはどうも寝込んでしまうことが多くて、色々支障が出てました。が、同時に、付き合いはじめた友達にも…

わたしの10年。soarというメディアが素敵です。

いつもの通院の日、お医者さんにはじめて障害者手帳の取得のことを聞いてみました。お医者さんからは「こちらからは特におすすめしたりはしていませんが、約10年通院歴があるし、とれると思いますよ」との返答。 そうか10年…と軽く気が遠くなりましたが、そ…

眠りすぎる

ここのところ、よくわからない気持ちで、こんこんと眠り続けていました。 眠っていて夢をみているのが楽しくて、起きたら少しがっかりしていて、夢にみていたことは少しずつ忘れていくのに、そんな夢にしばられているのが悔しくて。起きて、少し動きたい気に…

カウンセリング4月25日(4回目):視覚がつよい💪

月曜日恒例の診察&カウンセリング。 診察では、最近「低めで安定しているかも」と伝えると、先生はそれが一番良いと思っている、と言ってくれました。健康な人でも、普段テンションが上がることってそうそうないから上がらないのが普通だ、と。自分では「こ…

カウンセリング4月18日(3回目):治りたいけど治りたくない?

今の病院でのカウンセリング3回目。前回整理できたことを振り返りながらお話をしていきました。 「根本に、素の自分ではだめだという気持ちがありそうですよね」 「うらやましいと思える人を真似してみるというのもいいですよ」 「次はこの形の認知療法をや…

カウンセリング4月11日(2回目):認知行動療法の芽🌱

今の病院でのカウンセリング2回目にいってきました。 まず前回のカウンセリングが終わってから、少し過ごしやすくなったというか、「あ、続けていけば改善するかも」と思ったのでそれを伝えました。今までの自分の人生で些細だと思っていたことがターニング…

カウンセリング4/4(1回目)

近くの病院に転院して2回目、今日はこの病院ではじめてのカウンセリングでした。カウンセラーさんは男性。男性のカウンセラーさんにカウンセリングしてもらうの初めてだけど、男女で内容の違いは感じなかったです。 カウンセリングはわたしは今までずっと受…

気分が乗らなくてももう少し気楽にスタートしたい

気分によって、何かをやる気持ちに大きく差が出ます。それは誰しも当たり前のことだと思うんですが、気分が悪いときは、とりかかる前に不安にとらわれていることに気づきました。 「ちゃんと(≒完璧に)できるだろうか?」 気分が悪いときは、特に、わたしに…

デザインはどこにでも生きているからわたしはデザイナーをやらなくていい

先日、仲良いデザイナーの友達と、夫と三人で話したとき。 「ますこさんはイラストレーターと名乗ることにして、デザイナーは名乗らなくてもいいんじゃない?」という話になったことがあります。 以前他の人にも同じようなことを言われたことはあって、イラ…

考えることがむずかしい

タイトルの通りなのですが、考えるということは本当にむずかしい。むずかしい話ではないのにむずかしい。むずかしい話ではないからむずかしくはないのかもしれない。うーむ。 前回の記事で持病のことを書いて振り返ってみると、悩んでいるのは鬱の症状がほと…

双極性障害Ⅱ型と生きる、ということ

最初は、ある方から「これなのでは?」という助言をもらったことでした。今ではどこにいってもほぼこの診断になっているみたいです(こっちから聞かないので実際のところはわからないけど)。それまではうつ病や、パーソナリティ障害や、気分変調障害なので…

【うちのねこ】のりまき

うちの猫 Advent Calendar 2014 - Adventar うちのねこ、のりまき。 わたしはのりまきさんと呼んだり、のりちゃんと呼んだりします。 オス、3歳、あっという間の3歳。 出会いは知り合いが何匹かの捨て猫を保護したということで飼わないかと持ちかけられたこ…

自分は自分にしかなれないし他の誰かにならなくていいってこと

ごくあたりまえの話かもしれません。 わたしはいつも「自分以外の誰か」になりたがっていた気がします。 自分でいることが嫌だったのかもしれません。 それは苦しくなるだけです。 ただ息をしているだけで、ここにいるだけでストレスを感じていたのだと思い…

再発見

意識的に一人でいる時間を増やしてみたら、はっきりと世界が見えるようになった。たくさんのことに悩んで、もともと少ない自信をさらにすり減らして、もともと悪い目を更に悪化させて、もともと偏った思考を偏らせていたことに気づいた。誰かにすぐ話すので…

VJ(visual jockey)をはじめたよ

いつの間にやらクラブに遊びに行くようになりました。 それまでは何となくこわそうだなーというイメージを持っていたので、 まさか自分がクラブに通うようになるとは… しかもDJ巻き込んでイベントやるようになるとは… (L.O.Gっていうイベントをやってます。…

歌のメッセージ

遠く離れた場所から見守ってくれてるお師匠さんがいる。 最近は言葉を交わすことも全然無くて、直接話したのなんてずっと前。 でもわたしの状態を見極めては、無言でyoutubeのURLを送ってくる。 歌が大好きなお師匠さんがくれる、歌のメッセージ。最初は「た…

グレーのシャツ

はじめて、寒いのも悪くないなぁと思った。 冬の終わりが見えてきたのもあるかもしれないけど。今日寝坊して、急いで着替えをして、 そのときに着たいと思えたのがグレーのストライプのシャツだった。 カーディガンとかは羽織りたくなかった。だからシャツに…

自分のことは自分で褒める、ってほんとに大事

今日見つけて、心から同意した文章があったので自分の言葉も足して記録しておきます。 熱心にトレーニングをしてるみやきちさんという方の言葉です。 なんであたしがこうも熱心に筋トレを続けているのかというと、自分を好きになるためです。もともと自己不…

テニスをしてたときのはなし

小学生から中学生卒業までわたしは6年間ソフトテニスをしていた。 中学でテニス部に入ってテニスをはじめる子より3年間経験があるので、 先生や先輩に少し特別な目で見られていたし、同級生とうまくやるために結構な労力を使ったのを覚えている。 でもテニス…

植物の正しさに助けられていることに気づいた話

わたしには確かなものというのがあまりないので、 何かを基準にして自分の今の状態や今後の進み方を確かめる、 というのがすごく難しい。 気分も体調もコロコロ変わるから、ものさしがバンバン変わってしまう。 それがずっと不便だし苦しいなと思っていた。…

東北にまた花が咲きますように

寒くて苦手な冬もあと少し、花粉も飛ぶけどこれからあったかくなるなあ、 お彼岸は花屋忙しくなるかなあたくさんお客さんくるかなあ、 なんていつもと変わらないことを想像してたのに3月11日でそれは一転してしまった。 神奈川にずっと住んでいてこんな揺れ…

「そのままの君でいい」という言葉に少し付け足したらすんなり分かるようになったよ

「君は君だよ♪だから誰かの真似なんかをしなくてもいいよ♪」(君は君だよ/SMAP) 「もっと自由に♪もっと素直に♪強がらないでそのままの君でいいんじゃない?」(そのままの君でいて/岡本真夜) とか…「そのままの君がいい」というニュアンスの言葉はとてもた…

今後のことを上司と話せたよ

花屋のバイトをはじめて来年の3月で1年。 もとのきっかけは、前の仕事で体をこわして働けなくなって、 せめてできそうなバイトをしようとはじめたことだった。 1日の勤務時間も短くて日数も少ないけど、最初はそれでもキツかったのを覚えてる。 今はもうすっ…

絵のことを話したり考えたりした

ここ最近、とあるデザイン会社さんのお手伝いをやらせていただいた関係で、 久々にクリエイターたちといろいろと話せる機会があった。 今後、仕事として何を選び、どういう生き方をしていくのか考えてたところだったので、 自分の気持ちを確認できたことをま…

いかんなあ

不安定になると人のことを試したくなるクセ、 本当に必要としてくれてるのか確かめたくなってしまうの、いかんなあ。 こういうときに本当の自分の性質が見え隠れして、 やっぱりまだまだ本質的には変わってないのだなと思わされる。 でも少しずつやっていく…

ハッとする言葉

「明日の自分のために」と思えるっていうのが きっと将来差がつく要因なんだろうと思ったりします。 mixiで出会ったおねえさんの言葉。 すごく気が合うわけではないんだけど、優しさと厳しさを持ち、 辛い思いを乗り越えたからこそあんなに優しく微笑むこと…

考えごと

Cryolite 「100回叩くと壊れる壁があったとする.でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから,90回まで来ていても途中であきらめてしまう云々」という言葉から学ぶべきは,ふつーは「諦めるな」ではなくて「叩き始める前に壊すために必要な回数を見積もり…

いつか

わたしは中学生のころ自分の髪が嫌いだった。 癖っ毛がひどくて髪がちっともいうことを聞かなくて、 髪型がうまくいかないと一日暗い気持ちになっていた。 親にねだってストレートパーマや縮毛矯正も何度もかけた。 とにかく自分の髪がいやで変えたかった。 …

父が心配だ

2日前くらいに買ってきたチョコパイを一人で平らげてしまったみたい。 もともと痩せてはいなかったけど、ここ数年で太った父が心配になってきて 痩せたほうがいい、とぽつぽつ言っているんだけど。 甘いものが大好きで運動しないし、もう若くないから病気も…

心の底にある願い

Skypeで友達と話してたときに、すごく素直に出てきた言葉があった。 本当に素直にこの友達にはいろいろ話したくなっていろいろ話して、 話せたから決意できたこともあって、 好きな人にまだ好きだよ!って言えたり色々あったけど すらすらって出てきたこのく…